おっぱい番長、朝井麗華さんが教える美おっぱいになる為の3つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

bantyo

ミーモの生みの親、我らのおっぱい番長である朝井麗華さんが先日の11月8日「いいおっぱいの日」ということで美おっぱいをつくる為の3つのテクニックを披露しました。
朝井麗華さんは芸能人も御用達のサロン「気Reika」の主宰。

的確な施術でなんとCカップをFカップにしてしまう程の実力を持ち、その噂が広まり現在朝井麗華さんの施術は3年半待ちだとのこと!そんな朝井麗華さんがバストアップをしたい女性におすすめの自分でもできる施術を3つ紹介してくれました♡

美おっぱいってなに??

bust

胸がキレイな人ってすごく魅力的ですよね。
大丈夫!あなたもきっと女性の魅力満載の美おっぱいになることができます♥

そもそも美おっぱいの定義とはなんなのでしょう。
おっぱいは大きいに越したことありません。しかし、サイズが大きいから美おっぱいとは言えませんよ。

形はもちろんのこと、アンダーバストやウエストの差もなければ美しいとは言えないのです。
美おっぱいを作りたいなら、日常から姿勢を良くしてあなたにとっても見た目的にも快適で自然な生活をする必要があるのです。                              

おっぱい番長朝井麗華が教える美おっぱいになる為の3つの方法

おっぱい番長、朝井麗華さんが教える美おっぱいになる為の3つの方法をご紹介していきます。
あなたの胸を魅力的な美おっぱいにしていきましょう♡

バストの土台「大胸筋」をふかふかに:おっぱいくるくる

1

指をそろえた状態で片側の手でバストの下側に添えます。
胸の下を支えることでバストが無駄に動いてしまうのを防ぎ、靱帯へのダメージを防ぐことができるのです。

その状態で4指でバストの上部を内側から外側へと円をかきながらバストの土台の大胸筋のつまりをとるようにマッサージをしていきましょう。
反対側の胸も同様に行っていきます。バストの土台になる大胸筋をほぐすことを目標とするのでイタ気持ちいいくらいの圧を加えながらしっかりと深部にまで効かせます。

各胸に約30秒ほどしていきます。

肋骨をほぐして上向きバストに:肋骨ほぐし

2

片方の手と指を揃えて逆サイドのワキの肉をバスト側にぐぐっと集めます。

もう片方の手をグーにして第2関節の骨でワキからバストへとマッサージをしていきます。
少し斜め上のバストトップに向かって押し上げるイメージです。

支えていたパーの手がバストトップまできたら手を外してもう一度ワキからバストへマッサージをしていきましょう。
これを片側30ほどしていきます。

憧れの谷間が手に入る:グーパー推拿

3

手をグーの状態にして第2関節の骨で外側から内側に圧をかけながら寄せていきます。
外側に流れた胸を補正していくのが目標なのでしっかりとチカラを込めて行うようにしましょう。
ワキの下やバストの上部、バストの下部の順に3ヵ所ほぐしていきます。

普段から肩こりや緊張などしてしまう人はカラダがこりやすいので念入りにほぐすのがおすすめです。
3ヵ所各10回ずつ合計30回行うようにします。

バストに正しい位置を覚えさせるために大きく開いた手でカラダ側からバストを支えて内側に寄せていきます。
その体勢で30秒間キープ。

乳トレ+バストアップゼリーミーモ

上記で紹介した美おっぱいをつくる為の3つのテクニックはあなたのバストに対する悩みを全て解決してくれるものになりますよ♡是非、試してみてください!
また、女性の魅力をトータルでサポートしてくれるサプリを飲みたいという人は朝井麗華さん監修のミーモがおすすめ!

このサプリは美容やバストアップなど女性特有の悩みを解決へと導いてくれるゼリーになっています。
すごくおいしくて食べやすいからどんな人にもおすすめですよ。

今回ご紹介した朝井麗華さんが教える乳とれとミーモを併用することであなたの魅力をさらにアップすることができるでしょう♡

meemo
meemo-button

SNSでもご購読できます。

PICK UP